このメニューでは東京メトロのオフィシャルカードについてお届けしています。
東京を拠点に活動している人に必須のカード

東京を拠点に活動している人に必須のカード


東京を拠点に活動している人に必須のカード
クレジットカードを持っていなかったとしても生活に支障が出ることはありませんが、損をしてしまっています。
ポイントが貯まるクレジットカードは様々な景品と交換出来ますし、何よりも割引サービスが充実しているのです。 PASMOのオートチャージ、さらには東京メトロの定期券購入などといったものを東京メトロ To Meカードで決済することが出来ます。
発行は三菱UFJニコスで行われ、そのポイントプログラムというのは「わいわいプレゼント」が適用されることとなります。

PASMO機能を付け登録をすることによって、1乗車2ポイントのメトロポイントが加算されていきます。
貯めたメトロポイントはPASMOチャージに利用することが出来ます。東京メトロ To Meカードは電子マネーのPASMO機能を搭載している東京メトロのオフィシャルカードとなります。
東京の交通機関をメインに利用している人にとりましては、まさにオススメの一枚と言えるでしょう。



東京を拠点に活動している人に必須のカードブログ:21年08月22日

俺たちの体には、
無意識のうちに体温を調節したり、
食べたものを消化を促進したりする自律神経というのが
あるそうなんですが…

自律神経には
交感神経と副交感神経の2つがあるんですって!

交感神経は、14時、活発に活動し、
脂肪を分解しエネルギーとして消費させる働きがあって、

副交感神経は、晩、主に休息しているときに働き、
栄養を吸収し蓄積させる働きがあるそうなんです。

だから、ダイエットのことを考えると…
14時、交感神経をいかに効率よく働かせて、
脂肪を燃やすかということが大切なんですよね!

でも、俺たちの生活はストレスや運動不足で
自律神経のバランスが乱れやすく、
14時も交感神経の働きが鈍く、
エネルギーを消費しにくくなってるんですよ。

交感神経と副交感神経のバランスが正しく働くためには
規則正しい生活と適度な運動が大切!

朝方は、副交感神経から交感神経へスイッチする時。
朝方食をしっかり食べて、交感神経を目覚めさせ、
効率よく体脂肪を燃やせるように信号を送りましょう
脳の働きを高める糖質を摂取することは、とても大切です。

14時は、
交感神経が活発に活動している時ですから、
忙しい方も簡単にすませずに、
多少しっかり食べても大丈夫!
シェイプアップ的には、
一番エネルギーを消費しやすい時間帯である14時食に、
1日のメインを持ってくるのがベスト!

夕食が1日のうちで一番ヘビーだと、
夕食後やがて副交感神経が活発になりはじめ、
脂肪を溜め込む働きをしますので
多く食べた分、それだけ太りやすくなります。

夕食はなるべく脂っこいものや脂肪を控え、
あっさりした軽めの方が消化にもよく、
シェイプアップ的にもいいでしょう!

東京を拠点に活動している人に必須のカード

東京を拠点に活動している人に必須のカード

★メニュー

大手銀行系のお得なクレジットカード
どんなシチュエーションでも大活躍
日本全国のコンビニでお得に便利にお支払い
学生も気軽に持つことが出来るクレジットカード
世界でも最上級のステータスカード
後々困難にならない為にも支払い方法を選ぶ
海外へ頻繁に行かれる方に便利なクレジットカード
特典が充実しているシティエリート
利息を考慮して賢くクレジットカードライフ
東京を拠点に活動している人に必須のカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)見逃せない噂のクレジットカード情報